menu/料金メニュー

afic lima のPERMへのこだわり

afic lima のPERMへのこだわり

髪がダメージする一番の要因は、キューティクルの損傷・はがれ(外側の膜)、そして髪の中身のタンパク質が流れ出てしまうことです。それによって、パサツキが出たり・艶がなくなったり・パーマがかからない・カラーの色味が定着しない・まとまりが悪くスタイリングがやりにくい・膨らむなど・・・・良い事は無さそうです。パーマでのダメージについては、パーマ剤に含まれるアルカリ剤・髪への薬剤の浸透を促進するものがあるのですが、それにより髪の中身(たんぱく質)が膨らみキューティクルが開き、薬剤が浸透する道が出来ます。その時、どうしても髪の中身(たんぱく質・油分・水分)が一緒に流失してしまいダメージにつながっています。

afic lima のPERMへのこだわり

アフィックでは、ダメージレスな施術をする為に、最低限のアルカリ剤でのパーマを推奨しています。
コスメ・水パーマでは、モルビドスチーム(超微粒子、湯気の10万分の一)蒸気の力で、薬剤が浸透しやすいうに髪を膨らませて弱めの薬剤でパーマ(スチームがないと、アルカリ剤が強くなります)が基本になります。
アルカリ剤が少なくてすむという事は、ダメージレスにもつながります。

afic lima のPERMへのこだわり

酸性デジタルパーマ・酸性パーマでは、アルカリ剤を全く使わない画期的なパーマシステムを使用しています。少し髪質を選びますが合えばダメージレスになります。美容機器・薬剤ともに進化し続けています。アフィックでは、お客様に合った最適な施術方法をご提案させて頂きます。何でもご相談下さい。パーマの後のケアも大切です。パーマ後、髪にアルカリ剤などが残っているとこれもダメージにつながります。アフィックでは、パーマ後専用トリートメントを使い残留しないように努めています。一つ一つの細かいこだわりが、キレイを作ります。ご家庭でのケア方法もアドバイスさせて頂きます。
お客様に最高のキレイを提供するのが、私達美容師の使命です。

afic lima(アフィック リマ)
afic lima(アフィック リマ)
住所 大阪府高槻市京口町 9-27
営業時間 平日10:00~19:00
(最終受付/パーマ・カラー~17:30)
土日祝10:00~18:00
(最終受付/パーマ・カラー~16:30)
※スタイリストにより変わります
定休日 毎週月曜日、第1/第3火曜日連休
  • Web予約
  • STAFF
  • OGカラー
  • ヘッドスパ
  • パーマ
  • リクルート
  • ネイル
  • クーポン

pagetop